通って身に着く資格やスキル!スクールライフ!

パソコン教室でちょっとしたスキルアップ

今は学校でも教えているようですが、以前はパソコン教室に通う人が多くいました。基本操作は誰かに聞きながらでも覚えるのは簡単ですが、文書作成とか表計算などのちょっとしたスキルアップにはかなりいいと思います。
私も以前、我流で使っていたのですが資格取得のために、表計算の3級やシステムアドミニストレーター3級の勉強のために通ったことがあります。シスアドについては座学がメインでしたが、基本的なことはこれで身に付いたと思います。実践的には表計算の部分ではグラフ作成などの仕方など、すぐ使えそうな部分はためになりました。
ただ、本当はプログラム系の勉強をしたかったのですが、2年くらい通わないといけないのと費用がかかるので辞めたのですが、今ならアプリ作成系の講座なんかはいいと思います。
もし、資格取得をしたいのであれば、通信教育なんかもありますが、通学型の方がいろいろ質問できたりするのでいいと思います。

自分のペースで勉強

通信制高校のメリットは自由度が高く自分のペースで勉強でき、高校卒業資格を取得できることだと思います。通信制高校の場合、全日制高校や定時制高校に比べると通学しなければならない日数や時間がかなり少ないので、毎日通学するのが難しい方でもライフスタイルを壊さずに学習できます。
学習時間も自由ですし自宅できるので、勉強や高校生活だけに大半の時間を使う必要がなく他のことに時間を使えます。一言に通信制高校と言っても学校によって、通学して授業を受ける日数が違うので、自分にあった通信制高校を選ぶと良いですよ。ちなみに、最短は年に4日通学すれば卒業できるそうです。
校則も全日制高校のように厳しくないので、自分らしく自分のやりたいことを続けながら在籍できます。さらに年齢に上限がなく15歳以上なら入学できるので、様々な理由で高校に行けなかった方や、卒業できなかった方も年齢に関わりなく勉強できます。また高校在学中や高校中退後の転入や編入もでき、前の高校の単位を引き継ぐことができます。

Copyright (C)2014通って身に着く資格やスキル!スクールライフ!.All rights reserved.